2018年11月26日月曜日

中戸屋セレクトのワイン、エンヤワンヤさんで呑めますよ

お店周辺でうちがお取引させていただいているお店をご紹介させていただきます


栃木県小山市、小山駅近くの「エンヤワンヤ」さん

現在お店を切り盛りしているのは間々田のBiancaさんから出たC君。

「小山駅のほうまで配達って大丈夫っすか?」と淡々と連絡してきた(笑)
エンゲージメントさんまで行ってるし、むしろ大歓迎♪

で取り扱ってくれてるのはワインなんだけどお店の雰囲気に合ったもの選んでます

料理もC君が頑張ってるし、スタッフもやる気がある方達ばかり!

カウンターで少人数で愉しむのも良し、テーブル席でワイワイも良し!

お近くの方、ぜひどうぞ!



〒323-0023栃木県小山市中央町3-3-10
050-3464ー2614

2018年11月19日月曜日

ツイてる!!

ここ数日で3回も当選した!

1つはこれ
近所のスーパーへワイン会に出す料理の具材を買いに行ったらたまたま先輩が娘さんとやってたかぼちゃの重量当て。俺もやってみようということで書いた。
で11月5日に届いたハガキ。
ニアピン賞!
正直やったことすら忘れてた(笑)

もしかしたらほとんど当たるものなのか?と思いながらSNSへ投稿。
そしたらコメントでやったけどハガキ来てないって
これは本当に厳正なる抽選の上だ!と素直に喜んだ。

で、今日。配達からお店戻ると見慣れない俺宛の封筒。
差出人は大正製薬さん
これ少し前の俺だったらドラマとか昔の実話のウキペディアを寝る前見てたから
これ系統は疑うww
生物兵器とか入ってるっていうやつ・・・

でも実際に現実は疑わないよね・・・
すぐ開けたしすぐ中身除いたし手入れたしww

中身はこれ
ぶっちゃけ応募した記憶すらないんだけど何かのアンケートとかかな?
最近ポイント稼ぎでアンケートとか答えてるし(笑)


で、最後はロト6

っていっても5等の1,000円だけどww 

でも今月の俺、すっげ。
もしかしたらもしかする!
明日には億万長者だ(笑)

仕事量に対しての給料が安い、しかも所得あんまりない俺からすればこれくらいのささやかな夢くらい世間一般は許してくれるだろう。

2018年11月2日金曜日

2018年の境トリニタス

今期から茨城県社会人サッカーリーグ1部へ昇格した境トリニタス

本当は1戦1戦毎に更新するつもりがあ!っというまに月日は過ぎ今日に至る・・・


8チームがホームアンドアウェーで2回ずつ
なので14試合がリーグ戦
4月から始まり途中の知事杯の中断期間と真夏の期間を除いて10月まで


6勝5敗3引き分けで勝点21、得失点差は+1で5位


どうにも勝ちきれない試合があったりで勝ち点21はもったいなかった。というのが本音

最初は見てて2部と1部の差って大きいなって思ってたけど
トリニタスが1部に通用しないっていうわけじゃない。

とれる試合落としたのも不用意な失点もあった
これが上位との差

内容は良かったけど結果にこだわらないとね・・・

テクニックや走力は勝ってる部分が多い。
だから、
全ての時間において常に考える、周りを良く見る、相手に付き合わない、の3つ、
そして常に集中する事。
これを選手はもちろんチーム全体がそうなってれば結果はついてくるはず。


来年の今頃は嬉しい報告がかけるように頑張ろう!!

2018年11月1日木曜日

今日で6年

2012年11月1日木曜日朝7時前
携帯に親父から着信
「店が火事 」

着替えもせずにお店へ
その後、消防団に入っている先輩2人からも着信
「シャッターの鍵持ってる?」
「間取り教えて」

その内容から小火どころじゃないって直感

お店近くまで行くと消防車いっぱいだし通行規制
でも僕って分かった瞬間通してくれた

正面入口からは勢いよく放水されてる
急いで裏に回ってシャッター開けると前が見えないほどの煙と熱気

急いでたからサンダルだったんだけど、店の中から流れてくる水が温かい

正直起きてることを現実として捉えられない
あれほどテンパって色々理解出来ないことは初めて

消火後現場検証

独特の匂い

中心部分が焼けて周りはすすだらけ

当然商品は熱のダメージとススけてダメ

唖然としながら言われるがままに

すると「自販機開いてるけど?」
「鍵が自販機の脇に落ちてた」

って

前日は定休日。でも月末。現金回収でもしたのかな?と理解しながらも不思議に思いながら
親父とオフクロに自販機開けた?って聞くと「開けてない」

じゃなんでレジ脇の引き出しにあった鍵が外にあるの?


入口から放水してたのも親父が鍵を開けたって思ってたけど聞いたら親父来る前から消防は到着して放水開始してた

なんで入口が開いてたの?


急展開で消防の現場検証から警察も介入(ていうかほぼ警察に主導が移った)

前の日の行動や鍵があった場所を撮影

なぜか冷静になっていた僕は「早く片付けて営業再開に向けて・・・」を考えてたから少し現場検証にやきもき・・・

火災発生の責任がうちには無かったとはいえ元には戻らないし補填だってない

結局被害は全部うち

だから一刻も早く、なるべく安く、を考えてた

翌日から片付け開始


友達、先輩、後輩がたくさん手伝いに来てくれた

この日の夜、なぜか火事になった実感が出た
全く眠れなかったのを憶えてる

そして一週間後から仮営業
営業っていっても被災品を安く販売するしかない
この情報を拡散してくれたおかげで遠方からも来てくれた

でも正直嬉しさ半分悲しさ半分


おかげさまで何とかそれも片付いてきてお店の中からっぽにして改装の準備

本当は全部職人さんに頼みたかったけど再開する際の仕入のために降りた保険金を残したかったので出来る限り自分達で出来ることはやった

でワインセラーはこの際だから大きいのを職人さんに作ってもらった




火事前はセラーに入らないワインがあって店内全体をエアコンで空調管理してた
夏なんかは寒くて仕事捗らない時もあった
なのでワインがあったところまで囲ってセラーにしちゃおう!という感じ

日本酒用のウォークインも入っていよいよ

での間は友達の会社から借りたトラックの荷台がお店



1年くらいかかったかな?

ようやく店内で営業が出来るようになった

商品はまだまだ揃ってなかったけど・・・

あれから5年
色々問屋さんやインポーターさんにご迷惑をかけながら今日を迎えることが出来ました

火災に遭った日が2012年11月1日木曜
今日が2018年11月1日木曜

同じ日付となった今年、改めてこの事を考えたら

「皆様がいたからこそ今がある」

この事を常に考えてこれからも頑張っていきます

2018年5月7日月曜日

ワインって理論上は簡単にできるけどそこがまた難しい!

結構間が空いた上にこのタイトルってどうよ・・・

実はまだ正式には決まってないんですが
新規ワイン醸造プロジェクトに入り込んでいます

細かいことは今は書けないけど(恐らく今後も一番芯の部分は言えないかも)
これ絶対に逃せないプロジェクト

個人的にはすっごく楽しみな内容なので今からもうウキウキしてる(笑)

恐らくリリースは来年のブドウから、が濃厚


このブログ見てる人は少ないだろうから色々書いちゃっても良いと思うけど
一応今出せる情報はこれくらい


情報開示とは言い難い記事ですが一応今の状態です

2018年3月18日日曜日

2018シーズン開幕!

境トリニタス トップチームの2018年が始まりました

初公式戦は県知事杯2回戦(トリニタスはシードでした)

いつものような模擬店やハーフタイムショー、入場諸々は
協会から「知事杯に関してはご遠慮いただきたい」とのことで試合のみのイベント
そりゃそうだ
ノックアウト方式だし・・・
しかも境町サッカー場なのにアウエー扱い

いつもと違うベンチの位置に少し違和感も感じるけどそう滅多に無いことだし新鮮だったww


で去年2部優勝ということもあって徐々に興味があるひと増えたのかな?
結構人来てた!




で、2018年のトリニタス


相手は去年2部であたった相手。
前回は2-1だった


前半ゴール正面フリーキックから先取点獲られた・・・
壁の上超されてポストギリギリに・・・

まぁあれは中々防げない・・・
190㎝くらいが6人くらい居て全員が壁に入れば防げたかなww

でもまぁ練習試合とか見てたから先取点獲られても心配はない
むしろ1点獲られたっていう悔しさのほうが強い

相手には申し訳ないけど去年のトリニタスとは別チームっていうくらい違う
今までの試合運びは何だった?っていうくらい連動してる

それぞれがチーム全体のやるべきことを理解してそれぞれの役割をこなす

こうも監督って重要だったのかって思い知った


で、試合の続き

直後に同点に追いつきあっさり逆転してさらに追加点
前半で3-1

後半から3人入れ替えて1点追加

1人代えてまた2点追加
5人目を代えてまた2点追加

最後のほうは相手の足が止まってたのもあるけど
終わってみれば 8-1


あと4つで知事杯ゲット

まぁ簡単じゃないけど・・・

4月1日にはリーグ戦が開幕
いよいよ県リーグ1部!

4月22日はリーグ戦のホーム開幕戦
22日はスポンサーさんの模擬店や各団体に協力してもらってイベントを企画してるので
時間ある方、ぜひ境町サッカー場へお越しください!!

キックオフは11時です

あ、なんでトリニタスの事ばかりって思う人がほとんどだと思いますが
トリニタスの広報関係の仕事してますもちろんボランティアです(笑)

2018年3月12日月曜日

ドメーヌ・モンのワイン会

3月10日と11日の両日に渡り、古河市のcorsicaさんで開催!

今回はオーナー兼醸造家兼栽培家の山中敦生さんを招いてのメーカーズディナー!

ドメーヌ・モンの山中さんはドメーヌ・タカヒコで修行し同じ北海道余市市で独立
2016年ヴィンテージのナイアガラで造った「モンペ」を一昨年初リリース
去年は2017のモンペとシードルのモンシーをリリースしいよいよ2020年には自社畑のピノ・グリがリリース予定!
(地元限定でピノ・ノワールを使った「モン・ブラン・ド・ノワール」もリリースされてますが)

去年の今頃、リリースパーティで初めてお会いしてから色々と良くして頂いてます!
実は山中さんの地元は隣の市「古河市」
なので凱旋パーティを企画し開催に至りました!
山中さんレベルの人を招くなんて滅多に無いということで1日が足りない!
せっかくのチャンス、多くの人に参加してもらいたいということで今回の2日間となりました!

2日間ともテクニカルな部分から地元の話題まで多岐に亘る会話でした♪

山中さんのワインは数が少ないのでこういう時用にって取っておいたモンペ2017を惜しげも無く
お出しし山中さんの解説と共に愉しんでもらいました

山中さんの人柄が良く出てるワインです


「人気の生産者には必ずその人の味が出る」


おそらく参加してくれた方は少なからず理解してくれたと思う


帰省のきっかけという部分で山中さんのメリットと一致するので
来年の今頃、また開催する予定です♪



もっと多くの方に吞んでもらいたい、けど人気で本数が希望数に満たない
ジレンマに悩むところですが
酒屋からすれば、こういう場で愉しんでもらえたらという考えもあるので
これを読んでくれてる方でワイン好きな方、ぜひメーカーズディナーやワイン会に参加してください!