2016年7月11日月曜日

2016参院選

茨城選挙区・・・

やっぱりという結果でした



今回は3年前と同じく前回同様に興味があった


理由は新井順子(石原順子)さん



前回はみんなの党から出馬し次点で落選


今回は無所属で5番・・・


やっぱり政党の力は大きい


1人で政策を訴えても
国政だと難しい
都道府県議レベルでも難しい
ましてや人口多いところなんかは尚更


選挙権が引き下げられても
政党とかは難しいよ

正直誰に入れて良いか分からない

模擬選挙なんてやったって所詮、遠足に行く練習とかと同じでしょ
(間違ってたらごめんなさい)


まぁ、しっかりと教えたとする

政党での政策を訴える候補者
無所属で政策を訴える候補者

恐らくその人が当選したら何がしたいのか?が分かりやすいのは無所属だと思う
(もちろんしっかりとした演説や話があっての事ね)

で、若い世代が選挙に行く
分かりやすかった方に票を入れる

でも結果は落選


落選した人を応援してた若い世代は
「やっぱり政治って難しい」
「政治に興味が無い」
「選挙に行かない」

っていう図式になりそうで嫌だ



で、肝心の新井順子(石原順子)さんに話を戻します


正直前回よりも複雑な気持ち・・・

前回落ちて今回も出るってよっぽど政治がしたいんだ・・・
でも政治家になって忙しくなると本業の醸造は今まで通り出来るのか??

頑張ってる本人を見て「当選してほしい」
ワインや日本酒を飲むと「当選してもこういうの造れるのかな?」


当選しても落選してもどっちも嬉しいっていう不思議なニュアンス・・・


前回次点だったから当選の可能性は大きいって考えてたのかな?


いずれにしても結果が出てしまった
お疲れ様でした!



次は都議選があるね

スマイル党マック赤坂、次はどんなので出るんだろう!?




まじで一回で良いからどっかの知事やってほしいwww